gallary cafe風-huu-は、お友達の家に遊びに来る感覚でゆったりしてもらいたいという思いで作った空間。フォトグラファーでカメラ好きの店主とカメラ談義もいいかも?変わった内装を見られるいい機会にもなるハズ。


by cafe-huu

RIE NAKAOKA EXHIBITION

d0090214_7513390.jpg



展示のお知らせです

NY在住のアーティスト 中岡りえさんによる

その家族の記憶と記録を

写真を含めた「日記」という形で展示します

以下は中岡さんからのご挨拶


---------------------------------------------------------------------------------------

皆さまへ、感謝を込めて、ご案内申しあげます。


ふと、自分はどこに居るのだろうかと思うおりがあります。

ニューヨークに住むようになって、25年は過ぎました。
物心ついたおりから祖母と、生まれた高知(土佐)から、北へ北へと一年に一ヶ月は
旅をしました。
それは、祖母の私への社会教育だったと思われますが、彼女が、水さかづきにて一度
離婚し、再び結婚した祖父と暮らした、アメリカ・アリゾナへの思いが、いくばくか
含まれていたように、このごろ強く思います。


今回の作品達は、その祖父母(千頭恒喜、梅)、叔母(道子)、母(昭子)の写真
を、9.11-2001以降使い、彼等から私が受け継ぎ、私で終わろうとしているもの、私
が伝えきれなかったものへの愛着をも含めて、アメリカと彼らの歴史が始まった、
1902年からの日記としています。


この写真は、母達が生を受けたアリゾナ・ウィンスローではなく、1922年にカリフォ
ルニア・ロサンジェルスでのものと思われます。
現在、88歳になろうとしている母のみが存命です。
祖父母および、今年9月始めに召された叔母と、「あの子は、このようにしか生きて
いけないのです」と、かばい続けてくれた母へ捧げます。

なお、今回は「札幌・高知・東京」各々の箇所にて、日記(布本)と、日常と作品達
などを撮ったFILMをお見せいたします。


中岡りえ


------------------------------------------------------------------------------------------

どうぞ、お楽しみに


***臨時休業のお知らせ***

10月8日(水)
10月11日(土)

都合により臨時休業いたします
[PR]
by cafe-huu | 2008-10-08 07:52 | 展示案内